ポート24 [PORT24] 愛知県のゲームセンター

Blog
2014.08.03
PORT24 一社店

beatmaniaⅡDX名古屋オフ会に学ぶホームポジション

こんにちは!

今回は、お客様からの要望でオフ会をしたい!とのことでしたので、そちらのレポートです。

beatmaniaⅡDX名古屋オフ会の様子

ポート24一社店にて、7月27日に行いました。
時間は13時から17時までの4時間にわたり、PASELI使用は不可でのフリープレイでした。
参加者は、総勢24名!

今回は、あくまでも「オフ会」ということで、お客様同士の交流がメイン。
ということで、全員Twitterのアカウント名とDJ名をネームプレートに記入してもらい、名札をさげてもらいました。
その結果、お見合いパーティーではありませんが、会話を楽しんだり、2人プレイを楽しんだりする様子が見られ、オフ会として充実した物となりました。

IMG_1562

IMG_1563

IMG_1564

皆さん楽しんでもらえたようで何よりです。

自分にあうホームポジションを見つけよう

さて、このbeatmaniaⅡDXですが、あまり慣れない方からは、「難しそう」と思われる事が多いようです。
手元も見ずにプレイしている様子が、そう思わせるようです。
ただ、普通のゲーム機や、その他のゲームも、手元をずっと見るということは無いので、普通のゲームと変わらないのです。
beatmaniaⅡDXに関しては、操作部分が特殊なので、そう思いがちですが、今回は上級者のプレイから、ホームポジションを見てみましょう。

スクリーンショット 2014-08-03 15.30.22

すごく簡単に図にしてみました。
要はこの操作部分にたいして、どのように担当する指を決めておくか?がポイントです。
このような、操作部分になっているので、難しいと思いがちですが、パソコンのブラインドタッチと同じで、代表的なホームポジションがあり、自分にあったホームポジションがわかれば、上達への近道!ということで、今回はオフ会での動画から2つほどご紹介します。

左右対称固定ポジション

左右対称

このように、左右対称になるように指を配置するポジションです。
ターンテーブルが遠くなるのがネックですね。
鍵盤の操作に長け、ターンテーブルの操作に弱いのが特徴です。

1048式ポジション

1048

dj1084(トシヤ)という有名プレイヤーの使用していたポジションです。
ターンテーブルと、鍵盤の両方を同時操作が可能。
すべてのボタンに、指が割り当てられているため、ポジションを崩す必要が無いですが、一部右手の操作が複雑になる場合があるのと、ターンテーブルの連続操作に難有りですね。

文字で説明するよりも、実際のプレイ動画!ということで、オフ会でのプレイヤーの動画をごらんください。

1P(左)側が、1048式ポジション
2P(右)側が、左右対称固定ポジション

となっております。
今回は、機材トラブルで、音が録音できてません・・・申し訳ない!

今回のオフ会では、手元動画も録画させていただきましたので、このように非常に参考となる動画ができました。
プレイヤーの皆様ありがとうございます。

こちらの、運指の説明はこちらのページで、詳しく解説していますので、こちらも読んでみてください!

という感じで、上級者のプレイも参考になるオフ会を、また開催する予定ですので、気になる方はご参加を!
オフ会の動画は、まだまだ沢山録画していますので、今後もアップ予定です。お楽しみに!